Top / パッシブ型バイオアイソレーションセンサ
パッシブ型バイオアイソレーションセンサ

Last update on 2014-04-23 (水) 16:49:37 (1249d) | 編集 | 凍結 | 複製 | 名前変更 | 差分 | バックアップ | 添付

研究プロジェクト

パッシブ型バイオアイソレーションセンサ

passive_moist_1.jpg
  • バイオ実験やバイオテクノロジーによる生産を行うためのバイオクリーンな環境と外界の間を遮断するためのバイオアイソレータという装置があります。バイオクリーンな環境に人が入ったり、手で触ったりすることはできないため、バイオクリーンな環境が保たれていることを確認するための装置を内部に設置する必要があります。しかし、内部に大きな装置を設置することは難しいため、いくつも設置することはできません。そこで、無線センサ技術を用いて、センサだけをクリーン室の中に設置できて、しかもパッシブ型(電池が不要)であれば言うこと無しです。このために、パッシブ型無線化学センサと計測システムの開発を行います。写真は、2010年にイノベーションジャパンの展示会に出展した950MHz~2.4GHz帯で水分を無線計測する第1世代のシステムですが、今回は水分以外の化学物質を検出できるようなシステムを製作します。動作原理の検証まで成功したら、企業と共同研究を開始する予定です。この研究テーマでは、LSIは試作しません。

添付ファイル: filepassive_moist_1.jpg 1103件 [詳細]